toggle
2018-04-19

好きな器、買ってよかったものシリーズ

13年前に妹と行った北欧旅行で。

その頃はまだ情報が少なく、グスタフスベリに行くのはなかなかスリリングで、周りの風景を「地球の歩き方」の写真と見比べながら慌ててバスを降りてたどり着いたことを思い出します。

それなりにいろいろ購入しましたがほとんどを手放し、こちらの楕円皿は日々愛用のものとして残りました。

23×17×4.5と、ありそうでない深さが使いやすく、サラダやパスタやカレーやらがちょうどよく収まる。楕円は私には丸より合っているようだし、この深さが安心感、厚さが程よく重くなく、縁のブルーの優しさにホッとする。

とそんなことを買うときに感じられたらよいのだけど、私はまだ使ってみないと分からない派です。

関連記事