toggle
2018-04-26

4月のクラスレポートお鍋編

IKEAの小さな片手鍋テフロン加工。

そら豆を茹で、玉ねぎと青菜を炒め、ホワイトソースを作りました。かなりの働きもの!特にホワイトソースは、この小ささと深さが混ぜやすくテフロンで焦げなくてとても作りやすい。

スープを作ったのはステンレスのちょっと重みのある片手鍋。これティファール×ジェイミーオリバー。10年ほど使っています。底のカーブがすごく良くて、入れ子の某ステンレス鍋が使いづらく感じ処分してしまったほど。これがなくなったらどうしようと常に代わりを探していますがたぶん一生使えることでしょう〜

ローストポークを作ったバーミキュラライスポット。ポークが放置でジューシーに仕上がり、やっぱりこれは買ってよかったと思う。650gのブロックでも余裕すぎるから、ミニに買い替えようかと思案中。

関連記事