トップページへ


          
 
         
今月はパンクラス、納品ともにお休みをいただきゆっくりと過ごしました。 
猛暑かと思うと涼しくなったり雨が続いたり、気温の変化の激しい今年の夏は、パン作りにはキビシかったのですが、休み中も自宅のためのパンを焼きました。

暑い時期は酵母をゆっくりと冷蔵庫で休ませてから使ったほうがうまくできる気がします。
夏は早くできて気温に関係しないマフィンやケーキで朝食というのもいいですね。
9月上旬はベーシッククラスで、プチパンを焼きます。
 
焼きたてはもちろんおいしいのですが、次の日の朝、温めずに召し上がってみてください。
よりもっちりとして中は当日よりもしっとり、粉が落ち着いてコクが出ると思います。
常温で5日間は日持ちします。

2日目からは予熱なしのオーブンで180度・4分ほど温めると焼き立てに戻ります。この場合ホイルは無しのほうがいい具合です。

冷凍しないほうが風味は保たれますが、冷凍した場合はカチカチのまま180度でホイルに包んで10分、
ホイルを取って4分ほど焼いています。
9月上旬はまだ暑いけれど夏は過ぎ、秋ともいえない時節です。
お料理に、梨を使います。
甘くて汁気の多い梨と、ブルサンアイユチーズを合わせたサラダを作りました。
 
  (2006.8.)
 
2006年7月の月々の便りへ2006年9月の月々の便りへ目次へ戻る