トップページへ


               
 
         
 
 
ずっと作りたかったあんぱん。
友人にマクロビオティックのお菓子を教わったとき、
その甘味のつけかたに新鮮味を覚え、
取り入れてみたのが甘酒と米飴です。
酵母の風味とつながって、なじんだ味になったと思います。
 


あんぱんはデザートに、食事は和風にしました。
あくまでもパン作りの合間に皆でわいわいと作りたいので、
あまりに繊細な作業が必要になる料理はNG、
熱源も限られています。
 
 
春キャベツ、山椒、アスパラ、新じゃがいもなど、
季節の食材をシンプルに料理しました。
おもてなし料理とはいいがたいものですが、
春らしさは感じていただけたでしょうか・・・以前から気になっていた
調味料、煎酒を使った小さなお惣菜が、好評でした。
 
 
年々、春が短くなってくる気がします。
それだけに、旬の食材はありがたく楽しく感じます。
 
 
 
 
今月の写真は、cerisierさんにご提供をお願いしました。
http://ceriseirce.exblog.jp/
ありがとうございました
 (2009.5.)
 
2009年4月の月々の便りへ2009年6月の月々の便りへ目次へ戻る